独立行政法人産業技術総合研究所との共同で開発した環境にやさしく、エアコンの運転圧力を低く抑える冷媒ガス
ハイブリッドガスHB-156(PAT申請中)をスパコン追設の空調機等の冷媒に使用することで、
最大に効率アップし、消費電力の削減と省エネを可能にした新開発のオリジナル冷媒です。
1:冷房能力変わらず消費電力の削減は25%削減
2:暖房効力も大幅アップ
3:低圧運転のため高圧カット不要
4:コンプレッサーの寿命延びます。
5:フロンR22の使用を削減し、環境に貢献します。
3.11大震災以降、東京電力および東北電力管内で実施された電力使用制限(大口需要家に対し15%の削減を実施できなかった場合には100万円以下の罰金を課す)は、今後、全国の自治体に広がると思われます。
スーパーコンデンサーは既存のエアコン室外機に取り付けるだけで、消費電力を大幅削減 (20~30%) する理想の省エネ装置です。
また、年々上昇する夏場の気温にも冷却効率の改善で対応致します。
スパコンとは
少し詳しく
製品ラインナップ
新冷媒 HB156
施工例

スーパーコンデンサー販売代理店:株式会社オーディーアイ 072-737-7784 info@odi.jp